事故車売る

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

事故車を売りたい人へのアドバイス

事故車を売りたい 廃車寸前の事故車は売れないと思っている人がたまにいますが、買い取ってくれるお店というのは、ちゃんと存在します。

廃車の手続きをするなら回収費用などを負担しないといけませんが、買取店に持っていけば逆にお金になります。廃車にする前に一度は査定をお願いしてみるといいですよ。

なぜ廃車寸前の事故車でも買い取ってくれるのか

事故車に強い買取店というものがあります。査定に出すならそういったお店にお願いしましょう。

そうした事故車に強いお店は、一般の買取店とは違う販売ルートを持っています。そのままオートオークションに出して売るのではなく、部品にバラして売却したりする独自の運営で利益を上げています。海外への流通ルートを持っていれば、日本国内では販売不能な車でも、売却して利益を得ることも可能。

買い取った事故車の活用法
・軽度の事故車なら修理してそのまま販売。
・バラして部品を売却。
・スクラップにして鉄クズとして売る。

騙されないための対策

状態のひどい事故車はもうスクラップにするしかないと思うのが普通です。

それを逆手に取って廃車手数料をせしめようとする悪い業者なども、たまに存在します。本当は5万円とかで買い取ってもらえる事故車なのに、逆に廃車料金5万円を請求されるなんてことも!

こうした詐欺被害に合わないための一番の対策は、複数のお店で査定してもらうこと。一社だけだとどうしても足元を見られて、こちらが弱い立場に立たされます。

ネットの無料一括査定を利用すれば、複数業者への査定を一括で申し込めるので、楽チンです。

ネットには無料の一括査定サービスはいくつかあるのですが、事故車に強いのはカービューです。事故車に対応した買取店が多く登録してるので、複数のお店に査定を依頼して、一番高く買ってくれる所に売却しましょう。


カービュー


▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ