中古車売る

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

今すぐ売ろう!中古車の価値はどんどん下がる

車買取価格が下落 車の売却価格というのは、日に日に下がっていきます。今この瞬間が一番高値で、時間とともに査定額はどんどん目減りしていくのです。

だから車を手放すなら、なるべく早いほうがいい。査定に出すのが1ヶ月遅れただけで、数万円違ってくることもあるのです。

買取相場に波があるのは事実ですが、それを見込んでタイミングを計っても、結局損をするのがオチ。あれこれ迷わず、車はなるべく早く売るのが鉄則です。

今すぐ売りたいという気持ちを悟られると逆効果

すぐに売った方がいいとはいえ、交渉の場でその気持が全面に出てしまうと、買取店に足元を見られてしまいます。

営業マンと対峙するときは、はやる気持ちを抑えて余裕を見せておいた方がいいでしょう。

「今すぐ売ってくれるならこの値段で買取りますが、来週ならもうこの値段では無理です」
「今日車を引き渡してくれるなら、これだけ出せます」

営業マンは焦らそうとあれこれ言ってくるでしょう。早く売らないと車の価値はどんどん下がっていきますよと。

半分真実ですが、半分はハッタリです。

なるべく早く売ったほうがいいのは事実ですが、営業マンの提示した金額が本当に得かどうかは微妙なところ。間違ってもすぐに飛びつかない方が懸命です。

他の業者のところへ査定に持っていかれないために、いろいろ言ってくるでしょうが、ひとつのお店だけで売却を決めてしまってはいけません。必ず複数のお店に査定を依頼すること。

時間とともに車の価値は下がっていきますが、他店で査定してもらうぐらいの時間的猶予は残ってます。

トップページでも紹介したように一括査定サイトを利用して車を売る方法を使えば、同じ日に複数業者に査定に来てもらえます。査定も一日で済んでしまうから、時間を掛けずに車を売却できます。

いきなり買取店に持ち込むのではなく、一括査定を利用して複数業者に無料出張査定に来てもらうようにして、高額査定を引き出すようにしましょう。



▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ