車査定いつ

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

車の査定は手放す何日前に依頼いたらいい?

高級車売る 車の査定を依頼するタイミングっていつがベストか悩みますよね。

でもこれは単純に手放す直前が一番いいです。もういつ車を引き取ってもらってもOKという状態になったら、その時がまさに査定を依頼するタイミングです。なぜなら、車をすぐ売れる状態ならいい査定額を期待出来るから。

「今この場で車を渡してくれるならこの値段で買取ります」みたいなことを営業マンは言ってくることがよくあります。それだけ彼らは今すぐ車が欲しいわけです。書類などを用意してすぐ売れる状態しておくことは、車の売却では重要なポイントです。

手放す直前に査定を依頼した方がいい理由は、もうひとつあります。

それは査定相場が日々動いているということ。手放す1ヶ月前に査定を依頼しても、現時点での査定額しか出せないわけです。1ヶ月後の査定額は1ヶ月後でないとわかりません。

あまり早めに査定に出し過ぎると、後から査定額の修正をされてしまいます。そのため早めの査定というのは、あまり意味がありません。

まだ車を売るのは先だけど、とりあえず買取り相場だけ調べておこうと考える人も多いでしょう。

自分の車の買取相場をネットで調べておく」のページでもご紹介したように、もちろんある程度の目安はネットで簡単に調べることが出来ます。

しかしこれは現時点での買取相場であり、1ヶ月後はどうなっているかわかりません。ネットの相場をあまりあてにしすぎるのは良くありません。本当の買取価格はやはり実際に査定に出してみたいとわからないのです。

売るならすぐに売る。でも査定は直前に

高級車を売り損ねる 車の価値は日々下がっていきます。車を売ろうと考えているなら、変にタイミングなど図らずすぐに売りましょう。

時間が過ぎれ過ぎるほど、車の価値はどんどん下がり、買取価格も時間と共に下落していきます。

でも査定に出すタイミングは先ほども言ったように、手放す直前が一番です。焦って早めに査定に出しても後から査定の修正などが行われたりして二度手間に。今すぐ手放すわけではないという状態も交渉には不利。

ギリギリで査定に出しても大丈夫です。査定を依頼すれば買取店はすぐに対応してくれます。

一括査定などを利用すればわかりますが、対応は本当に早いです。今日申し込んで今日中に査定に来てもらうことも可能。その日の内に売却することだって出来ます。

もちろん名義変更や売却金額の振り込みまでは少し時間が掛かりますが、売却の手続き自体はその日のうちに完了させることだって可能なのです。

売却に必要な各書類さえ揃っていたら、本当に即日で売れるので、査定の依頼は直前で構いません。いつでも売れよう準備だけはしっかり整え、その日を迎えるようにしましょう。



▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ