車売却 車売る流れ

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

車売却の流れ 申し込みから入金完了まで

車を売却するときの流れをざっと頭に入れておきましょう。

車を売る方法はいくつか存在しますが、ここでは買取金額・安全面・手間などを総合的に考えて、一番バランスのいい一括査定での買取りをご紹介します。

一括査定を利用して車を売る流れ

出張査定を申し込む
一括査定サイトから複数業者に出張査定を申し込みます。全業者同じ日に来てもらうと余計な手間をカット出来ます。

合同査定会
5~10ぐらいの業者に来てもらっての合同査定会。全業者を同じ時間に呼んでしまうと、業者同士で談合して査定額を低く抑えられる危険があるので、2グループに分けて時間差で査定をしてもらいましょう。

買取り金額の交渉
後日、高い査定額を付けてくれた2~3の業者に連絡して、もう少し高い金額を提示してくれないか交渉してみる。面倒な人はこの部分をカットしてもOK。

売却の準備
一番高い買取金額を提示してくれたお店に連絡して、売却の意思を伝える。必要な書類や車の引取日などを打ち合わせして、当日に備える。

車の引き渡しと入金
書類にサインして車を引き渡す。入金は3日後ぐらいに行われる。

車売却まで最短で3日

一括査定の申し込みから入金完了までに掛かる日数は、最短で3日ぐらい。

手続きに必要な書類などが揃っていなかったら、もう少し時間が掛かります。週末を挟むと銀行の振り込みが出来ないので、この場合ももう少し日数は伸びます。

業者によっても早いところと遅いところがあるので、車の売却には平均で1週間ぐらい掛かるものだと思っておくといいでしょう。



▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ