車査定 どこも一緒

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

車買取店の手口|査定額なんてどこも一緒ですよ作戦

提示さてた最低額が低くて渋っているとよく聞かれるセリフがあります。「査定額なんてどこも一緒ですよ」

もちろん査定額がどの買取店でも一緒なわけありません。それぞれのお店で得意不得意などもあり、一括査定などで複数のお店に査定してもらうと、査定額にかなりの幅が出ることがわかります。

一社のみで査定してもらうのは避ける

買取店によって査定額は全然違っているのですが、それでも「どこでも一緒ですよ」と営業マンが言うのは、一社でしか査定をしないからです。複数の業者に一括査定をお願いしている場合は、こうしたセリフを言われることはまずありません。それが嘘だとすぐにバレるから。

「査定額なんてどこも一緒ですよ」などというセリフは、こちらを無知だと侮った、いわば客をバカにしたセリフなわけです。こう言うことで他のお店で査定されるのを防ごうという作戦です。

でも見下されたからと言って怒ってはいけません。なぜなら、このセリフを言わせてしまった原因は自分にあるから。そもそも一社のみの査定で済まそうとした自分が悪いのです。複数で査定をしない客というのは、買取店にとって鴨以外の何者でもありません。

チョロい客だと思われるような行動を取ってしまった自分の行為をまず反省しましょう。

車の買取金額はお店によって全然違うのだから、複数の買取店に査定してもらって、高値で買い取ってくれるところをちゃんと見つけましょう。



▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ