車 買取ってくれない

車の売却で損をする人の共通点
車売るならここに注意!

車買取店の手口|こんな車どこも高く買い取ってくれませんよ作戦

車を査定してもらったら思いのほか安い金額が提示されるときがあります。

そこで納得がいかない態度を見せると言わるのが「こんな車どこも高く買い取ってくれませんよ」というセリフ。

この言葉が本当の場合もありますが、そうではない場合も非常に多いのです。

相場を知らないとナメられる

買取店は商売ですから当然1円でも安く買取りたいわけです。

だから安く済みそうな相手だと思えば、相場よりずいぶん安い買取金額を提示してきます。

これを防ぐにはナメられない工夫が必要です。とはいっても怖い顔をしろとか、番犬を横に侍らせておけとかいう意味では当然ありません。

営業マンにナメられる一番の原因は買取相場を知らないこと。だから相場とかけ離れたような金額を言われてしまうのです。

自分の車のおおよその相場はネットで簡単に調べられます。こういった部分はおろそかにしないように。

参考記事:
自分の車の買取相場をネットで調べておく

複数の業者で査定してもらうようにする

営業マンにナメられる原因としてもうひとつあるのが、一社でしか査定しないこと。

これだと買取店は有利な立場に立つことになり、そういう客はいい鴨です。ナメられて当然の状況です。

車を売る時は複数の業者に査定してもらうのが鉄則です。一社でしか査定しない人は、車の売却の知識がない人だと思われ、バカみたいな安い買取金額を提示される原因になります。

「こんな車はどこも高く買い取ってくれない」と言っておけばそれを信じて、安い買取金額で納得するだろうと思われてしまいます。

まず自分の車の相場を知ること。そして必ず複数業者から見積を取ること。そうすれば買取店も、変なごまかしはしてこなくなります。



▲ このページの先頭へ





その他のカテゴリー

車購入に役立つ記事 | 車売却に役立つ記事 | 車売却に関する基本事項




▲ このページの先頭へ